徳島県木造住宅推進協議会長賞受賞

八万のいえ3
ここちよく projectメンバーが手がけた「八万のいえ」が
平成26年度徳島県木の家コンクール 新築部門 徳島県木造住宅推進協議会長賞を受賞いたしました。
http://www.pref.tokushima.jp/docs/2015010800135/

このコンクールは、徳島県木造住宅推進協議会主催であり、
県産材を使った木造住宅を対象としたコンクールでした。

コンクールの目的としては、協議会の名称からもわかるように、
徳島県産材の木材を使用した木造住宅で、耐震性や省エネ等の性能を
しっかりと有したものを、お客様にもご理解していただき、広めていくことだそうです。
受賞した住宅を、参考にして県産材をしようした木造住宅の良さを感じてもらおうとのこと。

当然の話ですが、
単に、県産材を使うことで耐震性や省エネにつながるというわけではなく、
どのような計画をするかで、決まってきます。
その設計の中で、どのようなバランスで木材を使用するかが大切だと思います。