棟上げ

日曜日は棟上げ&お餅投げでした
記録的な寒さになるらしいと、ものすごく警戒していましたが
風がなかったからか、気持ちの問題か、、、カイロのおかげか(笑)
まー許容範囲の寒さでした。。もちろん極寒でしたがDSC_0085_R
棟上げの段階では、構造材の軸組が組みあがった姿ですが
この段階で”先行き”は、ほぼ決まると思っています
高さのバランスはもちろんのこと、構造がきちんと整理され組まれていなければ、仕上がりもそれなりになってしまうからです
なので、私もアタマの中で構造を組みながら図面を描きますし、監督さん始め、大工さん、プレカット屋さんなど現場の方々は図面を見て意図を読み、1mm単位で調整し実際の寸法に落としていきます
一発勝負のシビアな側面もあります
なので、無事棟上げが終了=みなさんホッとしていると思います(笑)

まだまだ先は長いですが

 

 

 

隠しアイテム?

この週末は国府で棟上げです
今日も吹雪いていますが、天気予報では日曜日は極寒予定。。。
気温がどんどん下がるみたいで、最高4℃最低-2℃だとか

もう10年以上は愛用しているZIPPO用のガスが燃料の携帯カイロ
焼け石に水かもしれませんが、久々の出番です
IMG_8364_R

モケイ

計画中の「東吉野のいえ」の階段
毎回階段は試行錯誤なのですが、今回は積上げてからカタチを整えることに
写真は積上げた状態
凸凹した裏側をカッターで斜めに切り落として完成です

IMG_8158_R
凸凹って漢字なんですね―
ずーっと記号だと思っていました(笑)
しかし、書き順は!??

 

今年も

残すところ3日あまり
あっという間の1年でした

このここちよくprojectも、まだまだこれから
3人で話し合ってはイロイロ確認。。。と、切磋琢磨しています(笑)
ただ、実際に手を動かしてくださる職方の方々を含め、互いの考え方や想い、人となり。そんなことが今までの積重ねによって、まとまってきたように思います

2016年、来年は。。。
きっとまた、コツコツと、な1年になるのでしょう
それでも、しっかりと足元を固め前を向いて進んでいけるような年にしたいですね!!