かんな

161205_06一般的に、現場で材料を削り合わせる という作業は、なかなか目にしなくなっているのではないでしょうか

大工さんをはじめとする職人さんたちの手作業
時間はかかるし、手間もかかる。コストもあがります
それだけに、つくる側だけの自己満足、目標にはならないように

でも、考えて考えて図面にし
現場のみんなが、うんうん唸りながらもつくる
そして出来たものを見て、建主がとても満足している
そんな様子を見ると、すべての過程を共有できた気がしてとてもうれしいのです
ありがとうございます
161205_09

積み重ね。

なかなか更新できずにいたブログですが。。。
現場は着々と。
img_2827
今回も棟梁は惜しみなく腕を発揮してくれてます。
今まで培った技術の積み重ねが、
明日への作業につながり、
次の工程の職人へと引き継がれていく。
それもここで暮らすであろう建て主のために。
こういう想いと作業の積み重ねが、
建て主の暮らしを支えてくれる。
家ってそういうものだと思います。
ブログも積み重ねていきます(笑)

K-support片山

植栽打合せ

竣工まで1ヶ月ちょっと(予定)
まだ足場が取れていない状態なので、少しイメージがしづらい状態だと思いますが
今回はいつもより早めに植栽の打合せ
160703_11_R - コピー外部とどんなふうにつなげて、また、どうプライベート感を確保するのか
イロイロと悩ませているみたいですが(笑)
パシッと決めてくれるでしょう!!

楽しみです!!

無垢のテーブル。

先日、建主さんと樋口さんで、無垢のテーブルの素材を、
家具屋さんで打ち合わせしてきました。
そのときの様子は、樋口さんのブログからどうぞ。

「テーブル」みんなのいえ

選んだ素材の下地加工ができたそうなので、
確認に行ってきました。
IMG_0519
粗材からは想像できないくらい、いい感じ!

K-support 片山